ダルボ ポエ チン アルファ。 腎性貧血治療薬 ダルベポエチンアルファ(遺伝子組換え)(2)

医療用医薬品 : ダルベポエチンアルファ (ダルベポエチンアルファ注5μgシリンジ「KKF」 他)

昭和大学腎臓内科 教授 秋澤 忠男 ダルベポエチンアルファの構造と投与法 ダルベポエチンアルファは従来のエリスロポエチン製剤の構成アミノ酸を一部置換し、新たに2本のN結合型糖鎖を付与した遺伝子組換え糖蛋白で、分子量は従来のエリスロポエチン製剤の約30000から36000に増加しています。

ダルベポエチンアルファ

バイオ医薬品産業全体の成長にも悪影響を及ぼすと指摘しました。 心筋梗塞、肺梗塞 頻度不明• , 361, 2019-2032, 2009• CKDのリスク因子としては、以下が知られています。 骨髄異形成症候群は、骨髄中の多能性造血幹細胞に起きた異常で血球減少や急性骨髄性白血病への移行を特徴とする疾患群で、主な症状は血球減少に伴う貧血、感染や出血症状。

Next

【薬のお勉強】ダルベポエチン アルファ注シリンジ「KKF」

1. 貧血改善効果の目標値は学会のガイドライン等、最新の情報を参考にすること• 5倍延長します。

高知県医師会医学雑誌 | 高知県医師会 公式ホームページ

市場投入に向けて注目されるのが、薬価の設定です。 ESAは、エリスロポエチンレセプターに作用し、赤血球造血刺激をおこなうものの総称です。 , 11, 220-226, 2007• 一方、今回承認されたネスプのAGは、先行品と同一性を持った後発品として、低分子の後発品と同じタイミングでの承認となりました。

Next

ダルベポエチンアルファ注30μgシリンジ「KKF」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

キッセイ薬品は、2010年5月より販売しておりますエポエチンアルファBS注「JCR」で培った経験を活かし、本剤を腎性貧血の治療における新たな選択肢として提供することで、一層医療に貢献できるものと考えております。

Next

ダルベポエチン アルファ BS「MYL」の製造販売承認取得のお知らせ

ネスプは3月に、この適応症に対する希少疾病医薬品の指定を受けており、優先審査の対象になっている。 薬物過敏症• 切替え初回用量 次の患者には次を参考に、切替え前のエリスロポエチン製剤投与量から本剤の投与量及び投与頻度を決定し、切り替えること。

Next

『ネスプ』と『ミルセラ』、同じエリスロポエチン製剤の違いは?~適応症の差と、作用時間と注射回数

Luksenburg H,et al. また、静注の鉄と比べ、経口の鉄は酸化ストレスの亢進を起こすことは少ないと考えられています。 , FDA Briefing Document. Hattori M,et al. 静脈内投与時の投与量調整表 血液透析患者、腹膜透析患者及び保存期慢性腎臓病患者 皮下投与時の投与量調整表 腹膜透析患者及び保存期慢性腎臓病患者 投与間隔変更時• そのためCKDによって腎機能低下が進行してしまうと、• したがって、これまでより長い投与間隔で貧血を改善させたり、貧血の改善を維持できることが期待され、治験成績でその期待は実証されました。

Next