一 発 撮り。 一発撮りで音楽と向き合う「THE FIRST TAKE」の魅力とは?

一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

アーティスト達が一発撮りのパフォーマンスをする様子を動画で配信し、彼らの一度きりのテイクに込める想いやその緊張感に触れることができるという、これまでになかった新しい音楽コンテンツで注目を集めています。 音源では味わえない 臨場感に、プロフェッショナルだからこそ出せる クオリティ。 近年は"クセメン"俳優として、幅広く活躍している。

Next

ドラマのコロナ対策「ラブシーン一発撮り」で求められる斎藤工の“本番力”

"聴けばわかる"と言いたくなるほどに、他とは異なる音楽性でリスナーに大きな衝撃を食らわせる。 本楽曲は11月20日 金 公開の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌で、「さよならエレジー」でも菅田とタッグを組んだ石崎ひゅーいが作詞・作曲を担当していることは先日発表されたが、本日ジャケットが公開され、11月10日に先行配信、11月25日にCDシングルリリースすることが発表となった。 視聴には税込3300円に加えてシステム利用料220円が必要となり、チケット購入者は23日までアーカイブを視聴することができる。

Next

w.o.d.、スペシャ×J

一度きりの演技に力を注ぐ菅田の俳優活動に近しい、本チャンネルの「一発撮りを切り取る」というコンセプトが生み出した絶妙な緊張感を纏う素晴らしいパフォーマンス映像となっているとのこと。

Next

菅田将暉「虹」先行配信とCDシングルリリース日が決定 初回盤には『THE FIRST TAKE』による一発撮り映像も

お会いするまですごくドキドキしていて、カチカチでしたが、たくさん声をかけていただいてほぐしていただけたので、楽しめました。 本当に一発撮りなの?といった声やどうしてこんなにプロのアーティストを呼ぶことができるの?という疑問がありいまだ謎の多いYouTubeチャンネルです。 ファンならずとも必見の名パフォーマンスです。

Next

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』の断髪シーンは一発撮りで行なわれていた!その理由が意外

音楽に対する姿勢も、音楽だ。 メニュータブの「スライドショー」をクリックします。 「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。

Next

w.o.d.、スペシャ×J

マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。 折坂悠太. 楽園 2:33 2. 前作に引き続き、ラスト・チューンでは彼らの初期衝動や真率さが突き刺さり、1枚聴き終えたあとには切なくも澄んだ後味が残る。 バンドメンバー全員が一斉に演奏するので、人間っぽさや勢いといった何とも言えない一体感が出やすくなります。

Next